こんにちは!福井税務会計事務所ブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます!

今日はたくさんの方にぜひ利用していただきたいサービスがあり、ブログを書いております。

皆さんは「クラウド会計」という言葉を耳にされたことはありますか?

最近ではウェブ上でデータを管理、共有できる「クラウド」を使用したものがとても多くなっています。

例えば、私は子供が産まれたことで、じいじやばあばに我が子の膨大な写真データを見せたい時は、クラウド上に写真をポンポンとアップロードし、それを共有してもらって成長を見てもらっております!どんどんデータが重くなりスマホが重い~!LINEで送れない~!って時なんかにすごく便利です。

その要領を会計データにも使っているのが、クラウド会計ソフトになります。

私も現在の事務所へ来るまでは会計データを主に紙媒体で目にすることが多かったのですが・・・便利なシステムです!今日は少しでも皆様に興味を持っていただこうと思い、幾つかあるクラウド会計ソフトの中でも最近よく仕事で使用している「freee(フリー)」というソフトを例に、ちょっぴりご紹介いたします(^^)/

 

まずは、経理をご担当された方なら殆どご存知のソフト「弥生会計」の画面はこんな感じなのですが・・・

 

 

「freee」の画面はこうなっています!

 

おおっ・・・なんとなく、斬新というか、カラフルで親しみが湧くデザインだ~!従来の会計ソフトと比較すると、若い方や初心者の方にも使いやすい雰囲気ですねえ。データをインターネットに保管することで、場所や端末の種類(パソコン、スマホ、タブレット端末など)を問わず、同じ情報にアクセスできる利便性も、注目されています♪

 

そして、驚きなのがコレ↓

皆さんわかりますか?「ええと・・・あの分の領収書どこだっけ~?」と、かさばってイライラする山積みの領収書類も、なんと・・・この通り!(某通信販売番組のような口調ですが)スキャンして保存しておくことで、自分で入力した仕訳に添付して保存しておくことが出来ます!初めて目にしたときは感動しました。もうたくさんのファイルもノートも、字が薄れて見えづらくなった過去の領収書も・・・全て不要になりますね!

 

従来の会計ソフトの入力に慣れていた私は、最初は慣れるまで一苦労しましたが、最近は少しずつ使い方が理解できてきて、楽しくなってきました!(といってもまだまだ勉強中ですが・・・)freeeのツバメのロゴも可愛くてお気に入りでございます♪

他にも「MFクラウド」や「Airレジ」などのクラウド会計ソフトを当事務所では扱っておりますので、ぜひぜひ皆様お気軽にお問合せ下さいね(^^)/

 

当事務所のホームページにも簡単に載せておりますので、ぜひご覧下さい☆

https://www.fukui-jp.com/cloud/